医院便り

2014年7月31日 木曜日

咀嚼と姿勢の関係(アンチエイジングパート2)


今日は歯科のアンチエイジングについてのお話パート2

みなさん、姿勢のいい人って若々しく見えませんか?

咀嚼と姿勢は深い関係があるのです!

人間は目線を水平にして物を見る習性があります。
腰の筋肉を収縮させて背中を伸ばし腹筋を使って
姿勢を維持しています。

しかし筋肉が老化すると(年をとることではありません!)
目線を水平にしようとして腰や膝が曲がってしまい
目線を水平に維持する為に下の顎を突き出して顔を上に
上げようとします。

下の顎を突き出すと上の歯との咬みあわせがずれてしまい
奥歯できちんと咀嚼が出来なくなります。
咀嚼がきちんと出来なくなると消化器官に負担をかけて
しまうだけでなく顎の関節にも障害がでるようになります。
正しい姿勢を維持する事は高齢者だけではなく
成長期のお子さんにも非常に重要なことです。

奥歯でしっかり咬むことが出来ないまま成長すると
顎の成長が遅くなるだけではなく、
歯根が退化してしまい早くに歯が抜けてしまう
恐れがあるのです。

いつまでも自分の歯で食事をおいしく頂くことは
アンチエイジング、すなわち健康寿命にもつながります。
定期的な検診と正しい姿勢で若々しくいたいものですね。

それではまた。



投稿者 Ginza East デンタルクリニック

銀座イーストデンタルクリニック 歯の痛みを治したい、顎の痛みをなくしたい、歯を綺麗にしたいなどのお悩みの方にお勧め!まずはご相談下さい。 ホームページを見たとお伝え下さい 電話番号 03-6278-7817 メールでのお問い合わせはこちらから [ 所在地 ] 〒104-0045 東京都中央区築地1-5-11 2F  [ アクセス ] 富岡町駅より徒歩3分/築地駅より徒歩5分
アクセス


大きな地図で見る

【住所】
〒104-0045
東京都中央区築地1-5-11 2F
【アクセス】
「新富町駅」1番出口から徒歩2分
「東銀座駅」4番出口から徒歩5分
「築地駅」4番出口から徒歩5分

詳しくはこちら