2015年3月 9日 月曜日

花粉症と歯の痛み

 前回、予告しておりました花粉症と歯の痛みについて今回はお話
いたします。
花粉症の時期、突然上の歯が痛くなったり走ったりすると目の下
辺りが響くような経験はないですか?
虫歯でもないのに歯が痛くなるのは上顎洞(じょうがくどう)が
炎症を起こすことが原因の場合があるのです。
上顎洞とは鼻の横に左右にある空洞のことで吸った空気に湿り気
を与え、発声時に音の共鳴を生み、香りや匂いを鼻の中にためて
おく働きがあるとされています。
この空洞は人によって大きさや位置がさまざまで第1大臼歯という
正中から6番目の歯の歯根がこの空洞の中に一部入り込んでいる
場合があります。
花粉症で炎症を起こしている上顎洞が第1大臼歯を圧迫して痛みを
誘発してしまうようです。
原因のわからない痛みの場合はまずパノラマX線のレントゲンを
撮ることをおすすめいたします。
花粉症の時期は鼻詰まりで口での呼吸、薬による口腔内の乾燥が
ひどくなります。口腔乾燥は虫歯や歯周病、口臭の原因になります。
こんな時期だからこそ検診をお勧めいたします。
どうぞお気軽にお電話を!




投稿者 Ginza East デンタルクリニック

銀座イーストデンタルクリニック 歯の痛みを治したい、顎の痛みをなくしたい、歯を綺麗にしたいなどのお悩みの方にお勧め!まずはご相談下さい。 ホームページを見たとお伝え下さい 電話番号 03-6278-7817 メールでのお問い合わせはこちらから [ 所在地 ] 〒104-0045 東京都中央区築地1-5-11 2F  [ アクセス ] 富岡町駅より徒歩3分/築地駅より徒歩5分
アクセス


大きな地図で見る

【住所】
〒104-0045
東京都中央区築地1-5-11 2F
【アクセス】
「新富町駅」1番出口から徒歩2分
「東銀座駅」4番出口から徒歩5分
「築地駅」4番出口から徒歩5分

詳しくはこちら